09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

【ゆで玉子のキャッチコピー】(小杉なんぎん篇)

2013/11/21
コピーライターの学校
hiragana_15_ko.png小杉なんぎん(コピーとマンガ)
hiragana_68_yo.png長塚よしひろ(コピーと本文)
「ながこす」コピーライティングスクール


line11.gif

【ゆで玉子のコピー】(小杉なんぎん篇)

line11.gif



hiragana_15_ko.png小杉なんぎんとhiragana_68_yo.png長塚よしひろ、二人はほぼ同じ歳
そして、共に大酒飲みでスケベなおっさん

しかし、芸風(?)はまったく違います。
ゆで玉子のコピーひとつとっても「陰と陽」「凸と凹」「トムとジェリー」「亀と頭」ほどの差が!

今回の「ゆで玉子のコピー」は
第一部が小杉なんぎん
第二部を長塚よしひろに分けてお届けいたします。

二人の思考回路の違いをトクとご覧下さい。



まずは直感勝負一筋の小杉なんぎん特集


hiragana_15_ko.png ツルリとむけて今日も大安
(じょうずにむけたゆで玉子をうれしそうにニヤニヤ見ている小杉くんの顔が浮かびます。)


hiragana_15_ko.png 玉子焼は、ポケットに入れにくい
(その点、ゆで玉子はカイロがわりにもなるもんね!)


hiragana_15_ko.png 非破壊検査株式会社にお願いして、玉子の中身が双子なのかを確認して、あらためて双子のゆで玉子を食べてみたい
(非破壊検査株式会社はそんなお願いはイヤだと断ると思う。)


hiragana_15_ko.png ケータイ電話は食べられない
(いや、iphoneは、塩ふったら結構いけるよ!(いまだに携帯の小杉くんへ))


hiragana_15_ko.png 「ソイジョイ? カロリーメイト? ウイダーインゼリー? それって、何?」と、ゆで玉子を頬張りながらそう言う男を街で見かけた。
(何だかすぐ近くに通天閣がありそうな街だなあ)


hiragana_15_ko.png 冷凍みかんのライバルは僕しかいない
(蒸気機関車が目に浮かぶキャッチコピーでありました。)


hiragana_15_ko.png 天上天下唯我独尊ゆで玉子
(一心不乱空前絶後なま玉子)


hiragana_15_ko.png 高田延彦はゆで玉子の白身を毎日たくさん食べるらしい。たぶん、高田純次はゆで玉子の黄身を毎日たくさん食べているような、そんな気がする

(確かにそんな気はするが、ここは固有名詞禁止だったはずでは……)



続いては、↓長塚よしひろ特集でございます。

13:21 ■ゆで玉子のキャッチコピー1 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |