10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

<ボウリングのコピーにいただいたコメントやコピー>

2013/10/07
<ボウリングのコピーにいただいたコメントやコピー>

「ハクノスさん」
口惜しかったら蹴ってみろ

ってのはどうですかね。

「おおにしさん」
またまた小杉さんから変なメールが来たので・・・

ド直球の3オンス球ぐらいでいくと

倒すか、倒されるか。
〜日本ボウリング協会〜

てなところでがすか。

↓おまけ

ガーターではない、消える魔球と呼んでくれ。

誰だよ、ビール瓶まぜたヤツは!

部長、球の穴を温めておきました!

「おおにしさん」
そういえば
懐かしい中山律子さんの名前が出てますが
このコピー塾、『固有名詞禁止』のルールがあったような?

「アマチュアさん」
おおにしさんの、部長、球の穴を温めておきました!が、豊臣秀吉の草履の話のようで、とても面白かったです。

「サムいトークに人肌のぺぺさん」
ナガツカさん初めまして。
なんぎさんの○フレのタカダと申します。
あ、○の部分はセが入ります。

拙作ですが投稿させていただきます。

「十柱戯 球の穴にメッタ刺し」

…あ、これは前回のお題でしたね。すいません。

すいません、牛丼では良いのが浮かばなかっただけです。
牛丼エピソードの次の展開を楽しみにしております。
あと、小生にも牛丼で似たようなお話があります↓

それは昔付き合ってた彼女と軽いケンカをした後日、何となく仲直りっぽい雰囲気になって買い物帰りに立ち寄った吉牛でのこと。
ケンカの影響でちょっとご無沙汰やったけど、そろそろエエかな…と思い
「仲良く並とお新香頼んだから、この後はお前をツユダクやな…」と、誘いをかけたら
「サムっ…アンタ今晩もツユヌキや。ひとりでおオシンコいじっとけ」
と、バッサリやられたコトがあります。

あ、最後になりましたが、○フレのセは、セミファイナルとかセミダブルとかのセミの略です。
ええ、びみょーな距離感です。

「二等弟子さん」
ツルツルのたま、穴に指挿入、ワックス、ピン、ピン、ピン、で下品なコピー考えますw

「二等弟子さん」
熊さん、ピンめがけて玉放りなげるなんて、あんた、オカマだね!


13:10 今日のお題 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示