07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

電動アシスト自転車のキャッチコピー(小杉なんぎん篇)

2014/03/24
「小杉なんぎん」交通事故から無事復帰号

hiragana_15_ko.png小杉なんぎん(コピーとマンガ)
hiragana_68_yo.png長塚よしひろ(コピーと本文)

略して「ながこす」



line202.png

【電動アシスト自転車のキャッチコピー(小杉なんぎん篇)】

line202.png



かったよかった
小杉なんぎん、1月にチャリンコ大破の交通事故からはや3月。
やっと復帰をしてまいりました。
それにしても、先日もウチの奥さんの友達のキクちゃんの旦那さんが電動自転車に乗っていて地面に顔面直撃、前歯2本吹っ飛んだ大怪我をしたそうで……。
さて、小杉なんぎんと言い、ウチの奥さんの友達のキクちゃんの旦那さんと言い、人は何故、自転車で事故を起こすのか?
これに関してアインシュタインはこう言っています。
「私は、先のことなど考えたことがありません。すぐに来てしまうのですから。」
対向車も地面も待ってはくれません。
すぐに来ます。
まあ、分かりやすく言うと「二人ともお酒はほどほどに!」と言う事でしょう。

それでは「病み上がり決死隊」の小杉なんぎんのコピーからどうぞ

「電動アシスト自転車のコピー」

hiragana_15_ko.png 俺がジョンなら、バッテリーはポールさ!
いえいえ、ならばゼップのジョン・ポール・ジョーンズ(元ツェッペリン)は、一人で電動自転車ネーミング自己完結しております。
ちなみにBOSSのコマーシャルの宇宙人は「トミー・リー・ジョーンズ」と言う名前の人間の外人であります。



hiragana_15_ko.png シドビシャスも乗っていた
いえいえ、こう言う手の人は案外、自転車乗れなかったりするんですよ。で、三輪車に乗って「ボーイズ・ビー・シドビシャス」とかVサインして笑ったりしてごまかすんですよ。


hiragana_15_ko.png 今日は北海道から九州までちょっとサイクリング
いえいえ、普通の電動アシスト自転車は満タン充電で20~40km……などと、夢のない話はやめといて、電動アシスト浮輪でドーバー海峡を渡るのもいいかもしれないですね。


hiragana_15_ko.png ひょっとしたら空を飛べるかもしれない
天高く充電切れてE.T落ちた


hiragana_15_ko.png バッテリーにもっとこげと言われた
こげよマイケルジャクソン!


hiragana_15_ko.png みんな誰かにアシストされながら生きている
いえいえ、小杉くん、別に僕の事をほめなくてもいいんだよ!!!!


hiragana_15_ko.png バッテリーに、白馬と書かれた自転車にのって王子様がやってきた
その「白馬」とは王子様の四股名であり、バッテリーは密かにもっと軽いヤツに買ってもらいたかったと日々ぼやいているのでありました。
ちなみにこの相撲レスラー「白馬」。
先場所は三勝十二敗の負け越し。
この理由が電動アシスト自転車に変えてから運動不足だと言う事はスポーツ関係者の中でもあまり知られてはおりません。



次回は「長塚よしひろ」特集でございます。


10:55 ■電動アシスト自転車のキャッチコピー(小杉なんぎん篇) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示