05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

夕焼けのキャッチコピー

2014/04/11
hiragana_15_ko.png小杉なんぎん(コピーとマンガ)
hiragana_68_yo.png長塚よしひろ(コピーと本文)
略して「ながこす」


line11.gif

【夕焼けのキャッチコピー】(比較的マトモ篇)

line11.gif



このあいだ、道を歩いていたら、見知らぬ酔っ払いが近づいて来てこう言うのです。
「朝が来て晩が来て、気がついたらこんな歳になっちゃった」
世の中には人知れず天才がいるもんだと感心いたしました。
さてさて、小杉なんぎん、長塚よしひろ、共に酔っ払い。
天才酔っ払いか、はたまたただの酔っ払いか……。
今回は「夕焼け」のコピーでございます。


hiragana_68_yo.png 夕陽でわき汗を乾かさないで
何て夕陽に失礼なコピーだと思いながらも、けっこう殺菌効果もありそうだし、お日様なら暑すぎて更にわき汗かきそうだし、と自分で作って変に納得をしております。


hiragana_15_ko.png ありがとう地球の自転
そうつぶやくコペルニクスの背にもうすぐ朝日が昇る


hiragana_68_yo.png いいか、今、俺がキレイだとつぶやいたのは言っとくけどな絶対、お前のことじゃなくて夕焼けのことだからな。
と、そよぐプールの水に映る君に言う


hiragana_68_yo.png 「きれいよ、見に来て!」布団も、かみさんも、空もみんなオレンジ色
これは実話。純愛コピーであります。


hiragana_15_ko.png 期間限定の花見より、年中やってる夕焼け
これこれ小杉君、空ばっかり眺めているとまたジコりますよ。


hiragana_15_ko.png こんな素晴らしいアトラクションがタダで見れるのに
いいえ、あのパクリ遊園地で有名な中国、石景山遊楽園(せっけいざんゆうらくえん)では夕焼けの事を「日落引力」と称するアトラクションがあり、一番いい席は320人民元で夕焼け鑑賞が出来るとの事であります。ウソですが……。


hiragana_15_ko.png見る前に感じろ!
しかし、相手が感じる前に逝くな!


hiragana_15_ko.png 赤とんぼの魂の叫び。「夕焼けって、超イケてるじゃん!」
赤とんぼがセミみたいに鳴いたらすごい事になるだろうな……。


hiragana_68_yo.png だから夕刊は、少しあたたかい
茶川竜之介先生に言ってほしい一言であります。


hiragana_15_ko.png 「夕焼け小焼けはええけど、小焼けは一体、どこにおるねん?」
元々は父の借金のカタになってストリッパーをしておりましたが、のちに茶川竜之介にプロポーズされ幸せな結婚生活を送るのでありました。ありゃ、これは小雪か……。


hiragana_68_yo.png 同じ三丁目でも新宿は夕日が朝日だ
そして朝日は日刊スポーツだ!(意味不明)


hiragana_15_ko.png 東に職場があって、西に自宅があって、それでもって自転車通勤で、本当によかった。

実はこう来るだろうと思って、こんなのを作っておりました。
hiragana_68_yo.png 今頃、きれいやなあと感動しながらチャリンコで仕事に向かう小杉君を思いながら、
僕は一個目の缶ビールをあける。



最後はこれかな?

hiragana_68_yo.png 太陽は旅人のコートを脱がし、
夕焼けはサラリーマンの背広を脱がしました。


12:54 ■夕焼けのキャッチコピー(比較的まとも篇) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示